賞味期限

においを抑えるドッグフード

今は大型犬でも家の中で家族の一員として生活する事が多くなっています。
犬と一緒の暮らしは飼い主にとっても、犬にとっても素晴らしいものですが、トイレに関しては問題となる事があります。
ウンチの臭いはいくら愛犬でも臭いものは臭いのですが、それを消すためのドッグフードもあります。

完全に臭いを消すのは無理ですが、臭いを軽減させるというドッグフードはいくつか存在しています。
ただしこれも個体差があるので、効果を実感する事もあれば、全く効果を実感できないケースもあります。

また人もそうであるように、犬も体調が悪ければウンチやおしっこの臭いは変わります。
色も見分けるポイントですが、健康のバロメーターになる事もあるため、むやみに臭いを抑えようとするのも疑問が残ります。

臭いを抑えるドッグフードには大抵の場合、消臭効果のある成分が配合されています。
でもこれが化学的に合成した物であったら、どう思うでしょう。
いくら臭いを抑えたいからといって、犬の体に負担をかけてまで行う事ではありません。
こういう場合は換気扇や窓を開けて臭いが消えるのを待つ方がよっぽど安全です。

常に空気清浄機を置いておくとか、犬のトイレの近くに脱臭剤を置いてもいいし、直ぐに片付ければいつまでも臭う事はありません。

犬も腸内環境が悪ければ排泄物の臭いは強くなりますが、腸内環境を整えておけば排泄物ですから多少臭いますが、それほど神経質になるものではありません。
気分のいい臭いではありませんが、体に負担をかけるような成分は避けておきましょう。
中には天然由来の消臭成分と書いてある物もありますが、安全性が確認できない物は不安です。

もしも腸内環境が悪化している場合は、整腸を考えてみてください。
病気が原因となる場合もあるので、念のため動物病院で診てもらい、その時先生に相談するのもいいと思います。
成分がよくわからない物を与えるより、自然な物を与える方が安心です。
さつまいもはそのままでも美味しいし味付けが不要なので、蒸したりすれば犬のおやつにもオススメです。
人気ドッグフードランキングも参考にしてみましょう。